Windows8 Room

Windows8 に関する基本から活用・裏技TIPS、開発まで様々な情報 発信中!(/゚∇゚)/ ))))

スタート画面にタイルが増え始めると、だんだんと目的のタイルを探すのが厄介になってくる。タイルを並び替え・グループ分けするだけでなく、グループで名前を付けておくとさらに整理し易くなる。

スタート画面でタイルを縮小表示する。タッチなら二本指でピンチ、キーボードとマウス操作ならCtrlキーを押しながらまうすのホイールを回すか、「Ctrl + -」(コントロールキーとマイナスキー」で縮小表示となる。

ここで名前を付けたいグループを選択する。タッチなら少し下にドラッグ、マウスなら右クリック、キーボードならメニューキーか「Shift + F10」で選択する。選択後、アプリバーの「グループ名を付ける」をクリックする。

好きな名前を入力する。これを名前を付けたいグループで繰り返す。

これでタイルのグループにラベルがつくので、少し見やすくなる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*