Windows8 Room

Windows8 に関する基本から活用・裏技TIPS、開発まで様々な情報 発信中!(/゚∇゚)/ ))))

マルチブート設定している場合、起動時にOSの選択画面が表示される。

Standard Boot Menu

Windows 8インストール後、ブートメニューもModernスタイルの画面になるが、旧スタイルを使いたい場合、簡単に切り替える事が出来る。

デスクトップで「Win + X」でメニューを開き、「コマンドプロンプト(管理者)」を実行する。

boot menu config 1

コマンドプロンプトが開いたら、

bcdedit /set {default} bootmenupolicy legacy

と入力し、実行する。

boot menu config 2

「bcdedit」を実行し、「bootmenupolicy」が「legacy」になっている事を確認する。

boot menu config 3

これで起動時旧スタイルのメニューになる(Toolsの文字が豆腐になっているが、メモリ診断である)。F8を押せば、詳細メニューが表示される。

Legacy Boot Menu

Legacy Boot Menu

元に戻したい場合は、

bcdedit /set {default} bootmenupolicy standard

で元に戻る。

restore boot menu


This post is also available in: 英語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*