Windows8 Room

Windows8 に関する基本から活用・裏技TIPS、開発まで様々な情報 発信中!(/゚∇゚)/ ))))

SkyDriveは無料で7GBまで使う事が出来る。現在の使用量や空き領域を調べたい場合、Webであればページ左下に空き領域が表示されている。

skydrive_info (0)

ストアアプリのSkyDriveから確認する場合、チャームを開き「設定」をクリックする。

skydrive_info (1)

設定チャームが開くので、「オプション」をクリックする。

skydrive_info (2)

現在の使用量が表示される。

skydrive_info (3)

「容量の管理」をクリックすると、IEが開き管理ページが開く。

skydrive_info (4)

容量が足りない場合、追加の容量を購入する事が出来る。「容量を追加する」をクリックすると、容量と料金プランが表示される(下記画面は2013年2月時点のもの)。

skydrive_info (5)

大事な写真や動画をSkyDriveに保管しておく事で、万一PCのHDDが壊れた場合(HDDは消耗品です)やPC自体が壊れた場合でも、別のPCからデータを取り出せるので安心である。


This post is also available in: 英語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*