Windows8 Room

Windows8 に関する基本から活用・裏技TIPS、開発まで様々な情報 発信中!(/゚∇゚)/ ))))

システム関連の設定をいじった後に設定を有効にさせたり、フリーズはしていないけどエクスプローラーの調子がおかしい時に、いちいちシステムを再起動させたりサインアウト/サインインし直さなくとも、簡単にエクスプローラーを再起動させる方法がある。

一つ目の方法。

CtrlとShiftキーを押しながらタスクバーを右クリックすると、メニューの下に「エクスプローラーの終了」が表示される。

Explorer終了

終了すると、スタート画面もチャームも何もアクセスできない状態となる

Explorer終了

「Ctrl + Shift + Esc」キーでタスクマネージャを起動する。簡易表示になっている場合は、詳細表示に切り替える。

タスクマネージャ

ファイルメニューから「新しいタスクの実行」を選択し、「explorer」と入力しOKボタンをクリックする。

タスクマネージャ

エクスプローラ開始

これでエクスプローラーが再度起動する。

エクスプローラ再起動

もっと簡単なもう一つの方法。

タスクバーを右クリックして「タスクマネージャー」を選択するか、「Ctrl + Shift + Esc」キーでタスクマネージャーを起動する。

タスクマネージャ

簡易表示になっている場合は、詳細表示に切り替える。

タスクマネージャ

「プロセス」タブで「エクスプローラー」を探し、右クリックすると「再起動」がメニューに表示されるので、クリックする。これだけでエクスプローラーが再起動する。

Explorer再起動

ちなみに、Ctrl + Shiftを押しながらタスクバーを右クリックする方法はWindows 7でも有効だ。


This post is also available in: 英語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*