Windows8 Room

Windows8 に関する基本から活用・裏技TIPS、開発まで様々な情報 発信中!(/゚∇゚)/ ))))

国内でもMicrosoft Surface RTが発売され、Office 2013も最初から正式版がインストールされているが、海外版のSurface RT等の端末ではOffice 2013正式版リリース前に出荷されたため、Office 2013 Previewがインストールされている。Preview版は正式版に更新する事が出来る。需要は少ないと思うが、Office 2013 Preview版から正式版にアップデートする手順を紹介する。

設定チャームからコントロールパネルを開く。

rtoffice_preview (1)

rtoffice_preview (2)

「システムとセキュリティ」を開き、「Windows Update」を開く

rtoffice_preview (3)

rtoffice_preview (4)

「入手可能な更新プログラムをすべて表示」をクリックする。

rtoffice_preview (5)

「Microsoft Office Home & Student 2013 RT Previewの更新プログラム」をクリックしチェックを付ける。容量が大きいので、回線や空き領域にも注意しておく事。選択後、「インストールと再起動」ボタンをクリックする。

rtoffice_preview (6)

電池が足りない場合、コード8024004Cのエラーが表示されるので、ある程度充電してから「再実行」ボタンをクリックする。

rtoffice_preview (7)

途中で再起動を求められてアップデートが中断された様子があれば、再度Windows Updateを開きアップデートを実行する。

アップデートが成功していればOfficeの起動画面からPreviewの文字が消える。

rtoffice_preview (8)

Officeのバージョンは「ファイル」メニューを開き「アカウント」をクリックする事で確認可能だ。

rtoffice_preview (9)

しばらくRT端末を使っているが、Office文書(Excel/Word/PPT)やPDFの閲覧性は素晴らしいと思う。


This post is also available in: 英語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*