Windows8 Room

Windows8 に関する基本から活用・裏技TIPS、開発まで様々な情報 発信中!(/゚∇゚)/ ))))

Windows 8やRT専用のアプリはWindowsストアから入手しインストールするが、ストアでは表示されるアプリが使用している言語に合わせてフィルタリングされている。

Windows Store

まだアプリの数が少ない現状(2013年4月現在)、もっとWindows 8/RTを使いこなしたいけどアプリの数が少ない・・・英語版でも良いからもっとアプリを使ってみたい!と思うならば、一か所設定を変更するだけで表示されるアプリの数を増やす事が出来る。

例として、ユーティリティの有料アプリのトップは10件しか出てこない。

Utility Apps

チャームを開き、設定をクリックする。

setting charm

基本設定をクリックする。

Utility Apps

「選んだ言語のアプリを見つけやすくする」を「いいえ」に設定する

language filter

これで、わずかではあるが表示されるアプリが増える。

Utility apps

Windows自体の言語設定を変更する事でも表示される天気やニュース、アプリ等がらりと変わるので気分転換に試してみると良い。


This post is also available in: 英語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*