Windows8 Room

Windows8 に関する基本から活用・裏技TIPS、開発まで様々な情報 発信中!(/゚∇゚)/ ))))

単に複数人で使う場合や、別言語設定用にユーザーを分けたい場合や、マイクロソフトアカウントとローカルアカウント用でユーザーを分けたい場合の為のユーザーアカウントの追加と、一般ユーザーでは制約がかかりすぎるため追加したユーザーに管理者権限を設定するための手順を説明する。

まず、ユーザーを追加する。設定チャームからPC設定の変更をクリックする。

pc settings

「ユーザー」に切り替え、下にある「ユーザーの追加」をクリックする。

add user

ユーザーを追加する際、マイクロソフトアカウントとローカルアカウントが選択できる。既存ユーザーがどちらであれ、混在可能なため好きな方を選択する。ローカルアカウントにしたい場合、下にある「Microsoft アカウントを使わずにサインインする」を選択する。いずれの場合でも、後から相互に切り替え可能。

account setting

ユーザー追加されたらその他のユーザーに表示される。

user added

ユーザーはサインアウトして切り替えるか、サインアウトせずに切り替える事が可能だ。

change user

さて、このままでは追加したユーザーは一般権限のままなので、管理者権限に切り替える。「Win + X」から「コントロール パネル」を開く。

power menu

「ユーザーアカウントとファミリーセーフティ」、「ユーザーアカウント」と開く。

user account

manage user

「別アカウントの管理」をクリックする。

スクリーンショット (145)

設定を変更したいアカウントをクリックする。

other account

「アカウント種類の変更」をクリックする。

change type

種類を標準から「管理者」に変更する。

administrator

administrator set

これでユーザーのアカウントが管理者権限(Administrator権限)となり、アプリのインストールやシステム設定の変更等が自由に行えるようになる。


後はまかせた・・・ユーザーの追加と管理者権限の付与」 に1件のコメント

  1. Johnc804 より:

    When I originally commented I clicked the Notify me when new comments are added checkbox and now every time a comment is added I get 4 emails using the same comment. Is there any way you may take away me from that service? Thanks! eafkeackecee

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*