Windows8 Room

Windows8 に関する基本から活用・裏技TIPS、開発まで様々な情報 発信中!(/゚∇゚)/ ))))

Windows 8.1の変更点でWin + XのメニューのコマンドプロンプトがPower Shellに変わってしまったと嘆いていたが、タスクバーのプロパティに追加されたナビゲーションタブでPower Shellかコマンドプロンプトを切り替え出来る様になっていた(すぐ下にナビゲーションメニューの記事を書いていたのに気付いていなかった)。

ナビゲーションのタブにある「左下隅を右クリックするか Windowsキー + X キーを押したときに、コマンド プロンプトをWindows PowerShellに置き換える」の項目があるので、このチェックを外せばコマンドプロンプトに戻る。

navigation property

win x menu with command prompt

※情報提供いただいたkagemushaさん、ありがとうございます。


This post is also available in: 英語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*