Windows8 Room

Windows8 に関する基本から活用・裏技TIPS、開発まで様々な情報 発信中!(/゚∇゚)/ ))))

以前は携帯端末など革製のケースに入れて使っていたが、最近は液晶保護シートは貼るものの本体がごつくなるので剥き出しで使うことが多くなった。Microsoft Surface Pro2も遠出する際にはSnuggケースに入れるが、ちょっとした外出時には剥き出しのまま鞄に入れてしまっている。ケースから本体を出す一作業が煩わしい事と、ケースに入れるとサイズ的に鞄に入りづらくなるからだ。とはいえ、Surface系の本体は傷が付きやすいとの話があり、特に夏場は汗や汚れも付きやすそうである。しかし、せっかくスリムな本体にカバーを付けるのも今一気が乗らない(万が一の事を考えると入れておいた方がよいのだが)。

何か良いものはないかと探していると、本体に貼る保護シールの製品であるBodyguardzと言うものを見つけた。完全に本体全体をカバーはできず特に角付近は剥き出しのままになるが、デザイン&手触り的によさそうな気がしたので、試しにNexus 7用を購入してみた。結果筆者的にはなかなか良かったので、Surface Pro用のも購入した。保護という点ではやはり角付近はカバーされていないが、汚れが付きにくくべたべたしない手触りが気に入った。

国内ではPocketgamesさんが扱っておりAmazonでも購入(マーケットプレイス)する事ができるが、本記事執筆時点ではホワイトが数点残っているのみの様だ。Pocketgamesさんで再入荷するのを待つか、待てない場合海外の販売元から直接購入する事も可能だ。ただ、直接購入する場合色も選べるが、送料が結構かかってしまう。いずれにせよ、注意すべき点がある。Microsoft Surfaceには現在Surface RT、Surface 2、Surface Pro、Surface Pro 2の4モデルが存在するが、Surface RT/Surface 2とSurface Pro/Pro2では本体の厚さやコネクタの位置などが異なっており、シートに互換性がない。

いないとは思うが、誤って「Surface 2用Bodyguardz」を購入してしまうとSurface Pro 2に貼ろうとしてもサイズやコネクターの口の位置が合わないので使えないので注意しよう。筆者は最初間違って買ってしまって貼る時に気付いたのは内緒だ

さて、前置きが長くなってしまったがBodyguardzはシールを貼って保護するタイプの製品である。Surface Pro2用は現時点で無いが、Surface Pro用が問題なくPro2に使える。

IMGP1325

本体背面と側面を保護するシール、液晶保護シートが入っている。

IMGP1326

液晶保護シートもなかなか丈夫なものが入っているらしく、裏の紹介では釘も通さない的な写真が掲載されている。

IMGP1337

液晶保護シートにはアルコールジェルの様なものが含まれており、シートをそのまま貼るか、ジェルを塗りたくってから貼る事で気泡なく綺麗に貼ることもできる様だ。

IMGP1327

液晶保護シートは良くあるプラスチックのシートではなく、ゴム製の透明のテーブルマットのようなぐにゃぐにゃした材質になっている。

IMGP1331

試しにジェルを塗って貼ってみたが、なかなか難しい・・・。シートがゴム質で伸びたりする上、ジェルを塗ると気泡を追い出すために撫でるとずれてしまう。なんとか貼ってみたが・・・

IMGP1332

ジェルのせいか材質のせいかわからないが、液晶を見てみるとややノイズの様なものが入り見辛い。

IMGP1334

さらに裏返してテーブルの上においた所、テーブルの透明ゴムマットとくっいてしまったのですぐに剥がしてしまった。

さて、本題である保護シートである。こちらもゴム系のシートになっており、伸縮性がある。一度貼ってから引っ張って剥がすとシートが伸びてしまうので、端を合わせながら少し貼って様子を見てずれていればそっと剥がして位置を直して貼る、を繰り返す。

IMGP1335

貼り直している最中、剥がすときにSurface本体の塗装が少し剥がれてしまった。(写真銀色の点々が剥がれてしまったところ)

IMGP1336

将来剥がすときに塗装がべりっと剥がれてしまう可能性もあるので、本製品をSurfaceに貼る際にはずっと使い続けるつもりで貼ったほうが良いかもしれない。

大きな範囲を貼るのはやや難しいが、専用に作ってあるだけあり貼り終えれば綺麗に仕上がる。

IMGP1338

保護されるのは面の部分で、角の部分は剥き出しのままとなる。USBコネクター回りはしっかり保護されるので、筆者の様にUSBコネクターを手探りで挿そうとして付近をがしがしコネクターで傷つけてしまう人には安心だ。

IMGP1339

IMGP1340

IMGP1341

保護シールの上からシールを貼ってもしっかりつくので、グリップシールとなめこのシールも貼ってみた。

IMGP1342

グリップシール(こちらもPocketgamesさん扱いの人気商品、egripsシール)を貼っておくと手持ちの際持ちやすく、テーブル等からの滑り落ち防止にもなるので便利である。

カーボンファイバー風デザインや手触りは人の好みによると思うし保護という観点では落下などからの保護はほぼ無意味だが、手触り感工場や擦り傷からの保護と言う点で筆者的にはお気に入りになった製品である。

ホワイト版を貼り付けた記事はこちら

BodyGuardz Carbon Fiber Skin(カーボンパターン 保護スキンシール) for Microsoft Surface Pro (ホワイト)
BodyGuardz Carbon Fiber Skin(カーボンパターン 保護スキンシール) for Microsoft Surface Pro (ホワイト)

BodyGuardz Carbon Fiber Skin(カーボンパターン 保護スキンシール) for Microsoft Surface 2 (ブラック)
BodyGuardz Carbon Fiber Skin(カーボンパターン 保護スキンシール) for Microsoft Surface 2 (ブラック)

BodyGuardz Carbon Fiber Skin(カーボンパターン 保護スキンシール) for Microsoft Surface RT (ホワイト)
BodyGuardz Carbon Fiber Skin(カーボンパターン 保護スキンシール) for Microsoft Surface RT (ホワイト)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*